飯塚市チャレンジプロジェクト・TJ3B製作教室(2回目)

先日10/25にいよいよTJ3B製作教室の後半部が行われました。

最終日はパルスボールセンサと地磁気センサなどの応用的なセンサの取り付けをして、より高度な戦術が組めるようなロボットとなりました。
はんだづけやホットボンドなど取り扱いが難しい工具を今回使いましたが、エラーもなくきちんとセンサが反応した取り付けができました。
そのあとのプログラミングでは、四苦八苦しながらオンゴールをしないプログラムをつくっておられました。

皆さんには、RCJ in九工大に向けて、家に持ち帰った自前のロボットで、理想のプログラムをつくりあげてもらいたいです。
毎度のことながら、子供達の「慣れの速さ」には感服させられます。
私たちも負けずに、今作っている初めて一から作るロボットを完成させたいと思います!

文責:宮崎,槙

コメントを残す