ハウインターナショナル 職場体験

20130912

先日、株式会社ハウインターナショナル様より「中学生が職場体験学習で会社に来るので、RoDEPでロボット製作体験を…」との依頼を受けまして、河島がハウインターナショナルのオフィスに伺い、中学生3名へのロボット製作・プログラミングの体験を2日間指導させていただきました。

中学生へのお題としては、ロボカップジュニアサッカーの競技を行うことができるロボットの組み立て・プログラミングとしました。
講座を始める前は「2日間でできるだろうか…」とちょっと心配もありましたが、中学生の皆さんはとても優秀で真面目に作業に取り組んでくれたこともあり、1日目の最後にはボールを追いかける動作、2日目には試合ができる動作をロボットで見せてくれました!素晴らしい!

中学生の皆さんとお話しする中で「こういうロボットを作れる部活があったらなぁ…」との声もあったので、やはり彼らのような子どもたちのためにも「ロボットクラブ」のような環境づくりはとても必要なものだと実感しました。

これからはこのようなロボット製作・プログラミング教室を e-ZUKA Tech Studioでも実施していこうと計画しておりますので、ご協力をしていただける方はぜひ声をおかけください。
飯塚をもっと、ものづくりやITの盛んな街にしていきましょう!!

文責:部長 河島

コメントを残す