測域センサ水平保持システム


ロボカップジャパンオープンに出場する自律型ロボットの「測域センサ水平保持システム」ができました!

測域センサはフィールドの地図を作成するために使うセンサですが、きれいな地図を作成するにはロボットが障害物を乗り上げたりしたときにセンサを水平に保持する必要があります。
そのため、このシステムでは加速度センサとサーボモータを用いて測域センサを水平になるように制御します。

これでどんな障害物があってもへっちゃら!!

文責:回路班 河島

Tagged on: ,

コメントを残す